フリーターという生き方も悪くないと思う

Pocket

世間で「フリーター」と言えばダメな奴みたいな扱いされますよね。

Googleで検索すると正社員こそ正義!フリーターは悪みたいな風潮なのがよく分かります。

正社員にならないと将来は悲惨ですよってめちゃくちゃ脅されます。

そして、最後は就職サイトに飛ばされるパターンの記事が多い。これただのアフィリエイト記事ですね。

人によっては正社員として働いた方がいい人もいます。

ただ、僕はフリーターという生き方もなしじゃないと思うんですよね。

たしかに収入面では不利ですけど正社員の方がフリーターを見下すのは違うと思うんです。

ただただ否定するのは良くないです。

生き方は人それぞれ

なんで他人に生き方を否定される必要があるんですかね。

そもそも人は自由に生きる権利があるはずです。そうじゃない国もありますけど。

どんな場所に住んで、どんな仕事をして、どんな趣味を持っていようとそれはあなたの自由なんですよ。

正社員としてまっとうに働くことが人として正しい生き方みたいな考え方してる人いますよね。

うーん。僕はそういうのちょっと苦手です。別に働くのはいいんですけどそういうノリがちょっと。。。

他人のことなんてどうでもよくないですか?自由に好きなことしてる人を見るのはそんなに気に入らないんですかね?

こういう同調圧力に支配されてコントロールされてる人いっぱいいると思うんです。

ホントはもっと自由に暮らしたいって思ってる人多いんじゃないですか?

なんでそんなに他人をコントロールしたくなるんだろうか。

生活が保障された飼い犬になるか、自分でエサを取るしかない野生の狼になるかなんです。

僕はたとえどこかで野垂れ死にしたとしても広い世界を自由に生きた方が幸せだと思います。

飼い犬になって狭い世界を生きるのは窮屈で息が詰まりそうじゃないですか?

他人に何を言われようが自由に生きたいやつは自由に生きなよ。

サラリーマンで人生を消耗するくらいなら

日々の重労働で過度なストレスを抱えてる人は多いと思います。

給料は安いし、残業するのは当たり前。ひどいときは休日出勤までしてやりたくもない仕事をしている人多いです。

おまけに職場の人間関係まで最悪だともう普通のメンタルの人では耐えられないでしょう。

うつ病患者が増えるのも、自殺者が増えるのも当然。

そんなふうにストレスを溜め込んで命を落とすくらいなら、別の生き方を考えるべきです。

自分のペースで働いて、自分のペースで生きればいいと思うんです。

フリーターとして生きるには覚悟も必要

フリーターとして生きていると収入面ではサラリーマンに比べて不利な状況に置かれます。

また、男性であれば結婚出来ない可能性が高くなります。

今は将来結婚しないと考えていたとしても数年後には考え方が変わっているかもしれません。

世間体もよくありませんし、サラリーマンとは違った悩みを抱えることになります。

その代わり、サラリーマンに比べれば圧倒的に自由に生きられるのがフリーターの魅力。

お金の稼ぎ方はたくさんあるので、わざわざサラリーマンに固執する必要はありません。

フリーターというよりフリーランスと言った方が正しいのかもしれませんが、個人でビジネスを始めてサラリーマンよりも何倍も多く稼いでいる人なんていくらでもいます。

フリーターであればサラリーマンよりも圧倒的に時間的余裕があり有利にビジネスを進めることが出来ます。

夢や目標があるのならサラリーマンよりもフリーターの方が成功しやすいでしょう。

平凡に生きるならサラリーマンがおすすめですが、一度きりの人生を謳歌したいと考えるならリスク覚悟でフリーターとして全力で夢を追いかけるべきでしょう。

ただし、僕は稼げないフリーターに価値はないと本気で思っています。

だから、フリーターになるなら絶対に稼ぐという覚悟を持って必死でチャレンジしてください。

結局、自分の人生を決めるのは自分自身。自分なりに生き方について考えてみることは大事なことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です