テレビはバカ製造機。貧乏になりたくなければテレビを捨てよ

Pocket

あなたは1日にどれくらいテレビを見ていますか?

テレビが頭を悪くするという事実は脳科学で既に解明されています。

もし、あなたが現在お金に困っていて貧困状態から脱出したいと考えているのならテレビ視聴をやめることをお勧めします。

テレビは儲かる

テレビって無料で見れますよね。どうやって運営しているのか知っていますか?

まさか、私たちを楽しませてくれるための無料のボランティア活動なんて言わないですよね?

テレビの主な収入源はCM枠の販売です。スポンサーによる広告収入ですね。

そのほかに番組の中でお店や商品の紹介をしたりすることもあります。

テレビショッピングなんかは番組がまるごとCMのようなものですね。

スポンサーはテレビCMを出すことで儲かることが分かっているから高額なお金を支払います。

つまり、私たちは気付かないうちにそのスポンサーにお金を支払っていることになります。

大量のCMに番組内でのステルスマーケティング。

私たちは無意識のうちにテレビに洗脳され、忘れた頃に出費しているものです。

テレビって昔に比べたら利益が減っているそうですが、それでも結構儲かっているんですよ?

テレビを見ることで出費は増えても収入が増えることはありません。

テレビによって時間ばかりが奪われ、気づければ洗脳され、お金までも使わされているという状況です。

時間とお金を奪うってテレビ見てたらそりゃ貧乏にもなりますよ。

テレビで流れている情報のほとんどは無駄な情報

テレビが必要だと言う人の言い訳として、ニュースや情報番組から情報収集が出来ると言う人もいます。

ごめんなさい、インターネットじゃダメですかね?天気や災害などの情報はインターネットの方が情報が早くて役立ちます。

テレビでは得られる情報を選ぶことが出来ず、同じ情報を何度も何度も見せられます。

何回もやる同じニュースを見るのは本当に時間の無駄です。

というかそもそもニュースでよく流れてくる殺人事件や交通事故なんてどうでもいい情報だと思っています。

それを見れば自分が事故や事件に巻き込まれずに済むのであればいいのですが、大抵の人はそんなことがあったというだけで終わりです。

他人が亡くなったというニュースを見たところで数か月もすれば忘れていることでしょう。

何がダメかってテレビを見ているとひたすらインプットをするだけの受け身の人間になってしまうので、それがきっかけとなって行動につながる人がほとんどいないことです。

さらにニュースを見るついでにくだらないゴシップネタにまで手を伸ばして余計な情報を大量に頭に入れていませんか?

一部の天才を除けば多くの人の情報処理能力にはたいして差がないと思っています。

賢い人ほど余計な情報を入れないだけです。一方で貧乏な人ほど無駄な情報ばかり集めて、肝心な重要な情報を知らないバカになってしまうのです。

テレビは人の思考回路を奪う

テレビに話しかけてもテレビは反応してくれませんので、見れば見るほど自然と受け身の体質になってしまいます。

それを続けていると意欲も消えて怠惰になり、最後は考えるということをやめてしまいます。

ひたすら受け身で言われたことしかやらない思考停止した人が増えたのはテレビの影響が大きいでしょう。

特に子供には出来るだけテレビを見せない方がいいです。

テレビを見ている間は前頭葉が働かず、長時間視聴によって発達が阻害されます。

子供の相手をするのが面倒だからとテレビばかり見せるという行為は見えない虐待行為。

無駄な情報ばかりを垂れ流し、人の思考回路まで奪うのだから子供の成育に影響が出るのは当然のことでしょう。

思考回路を停止させたくなければ、テレビばかり見ることをやめて自分の頭で考えるという訓練をしましょう。

あなたは自分が思っているよりバカではありません。ただ一般的に賢いと言われている人間よりも考えることをしてこなかっただけ。

今から自分で考えて行動するようになればいいんですよ。

テレビは貧乏人の娯楽

テレビは基本的に貧乏人をターゲットにして番組が作られます。

会話をするときに賢い人がバカに会話のレベルを合わせるように、テレビ番組もバカな貧乏人でも楽しめるようにしているのです。

より多くの視聴率を取ることが目的ですから、上位数パーセントの知識人のための番組を作っても仕方ありません。

暇な貧乏人を適当に楽しませて洗脳し、余計なものを買わせる商売なんです。

テレビってすごいですよ。実際にカメラの向こう側にいたら笑わないだろうなという内容でも上手に録音笑いとテロップを差し込んで視聴者を笑わせてきます。

その他にもここに注目しろとか、これにショックを受けろとかいちいち過剰なテロップで指示を出し、感情をコントロールしてきます。

そういう目線で一度テレビを見てみると面白いですよ。

作り手の意図通りに感情まで支配されてしまっているんですね。

音楽が好きであればたまには音楽番組を見てもいいとは思いますが、テレビに支配されてはいけません。

テレビに奪われた無駄な時間を取り戻すことは出来ませんが、テレビに支配された自分自身を取り戻すことは出来ます。

あなたが毎日テレビを見ている時間をもっと有意義なことに使ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です